厳冬期?の八ヶ岳(3日目)

赤岳山頂に登頂できました。天気もよく風も無くて無事歩けました。

1.日時 2008年12月29日
2.場所 八ヶ岳 赤岳鉱泉
3.参加者 河童さん、tochikoさん、まゆっちさん、えいじ
4.コース
  赤岳鉱泉-行者小屋-文三郎尾根-赤岳山頂-赤岳展望小屋-地蔵尾根-行者小屋-赤岳鉱泉

朝6:00に起床、天気は快晴でした。
準備をして8:00に出発です。
画像
画像

8:35行者小屋到着、ハーネスやヘルメットを着けて登山の準備をして山頂を目指します。
画像

風も無く文三郎尾根を登ります。
画像
画像
画像

10:00稜線に出ても風はありませんでした。
画像

阿弥陀岳が綺麗です。
御嶽山も綺麗に見えました。
南アルプス、北アルプスも見えます。
斜面の急なところもありましたが、鎖が出ていたので安全に登れました。
画像
画像

11:00岩場を登って直ぐに赤岳山頂でした。
画像

富士山もばっちり見えました。
山頂から赤岳展望荘までの下りは少し怖かったです。
画像

11:50展望荘で昼食です。
ビールとカレーライスを食べました。
画像
画像

13:20展望荘出発
13:30地蔵尾根を下山します。
画像

一部鎖が雪に埋まっている急な斜面も降りました。
樹林帯に入ると緩やかな下り坂になります。
14:50行者小屋通過
15:30赤岳鉱泉到着
赤岳完登を祝って小屋でワインで乾杯しました。
画像

16:30頃テントに戻って夕食の準備をして再度ビールで乾杯でした。
無事を家族にメールしました。
画像
画像

本格的な冬山の挑戦して無事達成できたことを喜びながら20:00頃就寝でした。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年01月22日 09:21
八ヶ岳の中で赤岳だけは登っていませんでしたが昨年の9月にやっと登りました。
文三郎尾根から登りましたから懐かしいです。
一日余裕を持って登る、安全のために必要な事ですね。
2009年01月25日 15:26
>izumiさん
そうですね。予備日をもった山歩きは重要ですね。特に冬のように危険が近いときは特にですね。
これも、猿板さんのように私も遊山の気持ちをもちたいと思いました。

この記事へのトラックバック