えいじ@山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS ラスベガスとグランドサークル

<<   作成日時 : 2016/05/06 12:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

アンテローブキャニオンが見たくて行ってきました。
西部劇を思い出す光景にも感動しました。

1.日時 2016年4月27日-5月4日
2.場所 ラスベガス、グランドサークル
3.参加者 相方、えいじ
4.コース
  4/27 成田-ロサンゼルス‐ラスベガス
  4/28 ラスベガス-アンテロープ キャニオン‐ モニュメントバレー
  4/29  モニュメントバレー‐グランドキャニオン
  4/30 グランドキャニオン-セドナ-ラスベガス
  5/1  ラスベガス
  5/2  バレーオブファイヤー 観光ツアー
  5/3-5/4 ラスベガス-ロサンゼルス-羽田

1日目 
成田発AA 170、777-200は、古い飛行機で、モニタは小さく、画像も荒くて映画を見ることができませんでした。
席は追加費用を出してエコノミーの最前列席に変更したので、楽に過ごせました。
(AAのHPで予約番号を入力して、席の変更ができました。座席の場所によって、追加費用が変わります。今回は1席$150を出して変更しました)
ロサンゼルスではAPC?なる入国審査の自動化の機器を利用しましたが、結局は再度、審査官による検査もあり、2度手間でした。結局1時間以上かかりました。
ロスからラスベガスは1時間弱でした。15:00過ぎに到着し、ストリップ通りを歩きました。
宿泊は、モンテカルロです。中級ホテルですがストリップの真ん中にあるので、便利な場所にあると思います。




2日目
朝6:00にツアーのピックアップです。
BT-9 ベスト・オブ・ザ・ウエスト2泊3日ツアー(Monument Valley impson's Trailhandler Tour)です。
2泊3日で安価なツアーです。運転手とガイドが同一人物なので、あまりお勧めはできませんが、参加者6名なので少数でこじんまりとして楽しいツアーでした。
天気は、もう一つでしたが、素晴らしい景色を見れました。
ホースシューベンド


アンテローブキャニオン、今回行きたかった最大の場所です。




モニュメントバレー、思った以上にいいところでした。




ディナーは、キャンプファイヤーを囲みながら、ナバホ族が民族衣装をまといダンスや歌などを披露の予定でしたが、天気も悪く、寒いので休憩所で見たのが残念でした。

ホテル: グールディング・ロッジ (Goulding's Lodge) 拍

3日目
モニュメントバレーのサンライズは、残念ながら曇りで何も見えませんでした。
フォレストガンプの映画の撮影場所で写真撮影しました。


グランドキャニオンは2度目なので、あまり感動はありませんでした。




サンセットは、少し夕焼けがあった程度でした。
ホテル: レッドフェザーロッジ (Red Feather Lodge)

4日目
サンライズも、曇りで太陽は見えませんでした。

セドナに移動、赤い岩と緑のコントラストがきれいです。






ルート66の町(数件のお土産屋がある程度)によりましたが・・・でした。


夜は、ベラージュの噴水ショーを見学しました。


5日目
ラスベガスのストリップ通りを歩きました。
ハイローラでラスベガスの全容を確認です。



歴史あるフラミンゴです。前回ここに泊まった記憶が・・・


夜は21:30からシルクドソレイユのOを鑑賞しました。


6日目
バレー・オブ・ファイアー観光ツアー<英語ガイド/半日>
参加者は、オーストリア人の女性と我々夫婦の3名でした。
8:15集合、ラスベガスから1時間程度で到着です。
この日は快晴で、ハイキング気分で観光ができました。
州立公園ですが、よく管理されておりきれいで印象的でした。
また、本格的なハイキングしてみたくなりました。























夜は、48%引きのチケットを獲得してファンタジーを鑑賞しました。

7日目
チェックアウトは11:00で、飛行機は16:10発だったのでゆっくりできました。
ロサンゼルスからは、新路線である羽田行きのAA27でB787なので、モニタなども大きくきれいでしたので、5本ぐらいの映画を見ました。

8日目
羽田には22:30頃到着でした。
家には翌0:30に「到着でした。

ということで、憧れのアンテローブキャニオン、セドナやモニュメントバレーを堪能できました。
今度はゆっくりとハイキングができればいいなと思ったりしております。

前半は天気がもう一つでしたが、素晴らしい自然を堪能できました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お帰りなさ〜い!

現地からのツアー参加だったのですね。
最初の2泊3日のツアーは日本人向き(日本語)ですか?

アンテローブキャニオン、綺麗いに日が差していて良かったですね。

ゆっくりとハイキングが・・・
私も何度も思いながら途中で引き上げて来ましたからわかります。
しかし、これがなかなか難しいんですよね。



izumi
2016/05/11 16:45
Izumiさん
はい、最初のツアーは日本人向けで日本で予約していきました。前半の天気はもう一つでしたが、観光ポイントではなんとか持ってくれたので良かったです。
ゆっくりとハイキングはしてみたいですが、実現性はあるのか不明です。スイスやニュージーランドやネパールで先に歩いてみたいと思ったりしています。
えいじ
2016/05/11 19:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラスベガスとグランドサークル えいじ@山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる