えいじ@山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 新穂高から双六小屋(3日目)

<<   作成日時 : 2012/09/30 17:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

3日目は、雨のためすぐに下山してしまいました。
でも雨の下山は注意しましょう。

わさび平小屋


1.日時 2012年9月22日〜24日
2.場所 双六岳
3.参加者 Nさん、Kさん、Sさん、えいじ
4.コース 新穂高温泉-双六小屋往復

3日目
早めに起きて、双六岳を往復して下山しようと考え、4:00起床としましたが、残念ながら雨音が聞こえました。
5:00から朝食です。

結局、双六岳はあきらめて、すぐに下山して温泉でもゆっくり入ろうと、5:40下山開始です。
ガスがかかっており、槍穂は最後まで見えませんでした。
6:20稜線でライチョウを見つけました。つがいでした。

7:20鏡平小屋で小休止です。
8:00小屋を出発です。
シシドウヶ原の手前の岩場でNさんが足を滑らして、足首をひねってしまいました。
湿布とテーピングをして歩いてもらいました。
少しでも足をくじくと大変なことですね。
12:50無事林道に到着です。

途中で工事の方の車にNさんが乗せてもらいました。
13:10わさび平小屋到着、昼食にラーメンを食べました。

13:45わさび平出発、私だけ先に行って車を駐車場に取りに行きました。
新穂高ロープウェイに14:40到着でした。
車を取ってきて、15:13皆が車止めまで下山できました。
予定より遅くなったので温泉はあきらめて東京に戻りました。
20:00頃新宿で皆様を下して、家には21:00頃着きました。

今回は、天気予報に見放され、本来は晴れの予報でしたが、徐々に悪くなる一方でした。
でも、雨の日の登山は気を付けないといけないですね。

また、来年リベンジにかける予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした
また お出でくださいませ
双六から奥
鷲羽や水晶絡めたり
雲の平や高天原
黒部五郎
帰りに弓折から笠ヶ岳へ寄ったり
いろいろ楽しめるので

※双六小屋の談話室で潜さん(オーナー)の貴重な昔話は聞けませんでしたか?
岐阜ぺんぎん
2012/10/02 13:28
岐阜ぺんぎんさん
このコース、最低3泊はしたいですね。
高天原はまだいっていないのでぜひ行ってみたいです。
でも4泊は必要ですよね・・・
えいじ
2012/10/09 04:29
双六の揚げたての天ぷら美味しかったでしょう!
談話室の会話残念でしたね
清兵衛
2012/10/13 22:55
>清兵衛さん
双六まで行って、双六岳に登れなかったのが残念でした。
山で、山のビデオを見るのはもったいなかったです。
えいじ
2012/10/21 21:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
新穂高から双六小屋(3日目) えいじ@山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる