えいじ@山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 奥秩父縦走途中敗退

<<   作成日時 : 2010/05/17 22:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

今年のGWの山歩きは奥秩父縦走に挑戦しましたが、残念ながら敗退となってしましました。
不徳の致すところです。

1.日時 2010年4月29日〜5月1日
2.場所 奥秩父と言うより雲取山近辺
3.参加者 えいじひとり
4.コース
  1日目 奥多摩駅-鷹ノ巣避難小屋
  2日目 鷹ノ巣避難小屋-雲取山避難小屋
  3日目 雲取山避難小屋-飛龍山-丹波バス停

ブログお友達の昨年のGW奥秩父縦走の記事とヤマケイJOYの春号に触発されて、友人からの北八縦走を断って挑みました。
目標は4泊5日でしたが、2日分ぐらい多めに食料を揃え、テント泊及び-15度でも安眠できるように防寒装備など万全の装備で挑んだのであります・・・。これがまず第一の失敗でした。

1日目
朝6時起床、20kgのザックを背負って駅に向かいました。
柏6:43発の快速に乗り、新宿7:44発のホリデー快速奥多摩1号を利用して、9:15に奥多摩に到着しました。
なにかのイベントもあり大勢の登山者でした。
画像

9:30奥多摩駅から歩き始めました。
稲荷神社を過ぎた辺りから、雨が降ってきました。かなりの大雨でした。
カッパを着て、石尾根を登ります。
12:30三の木戸山付近で雨が止み、昼食がてら休憩しました。
画像

ここからは、巻き道もありほぼ平坦な山道でした。
しかし、少しの登りがあるとザックの重さに負けてしまい。辛い山歩きでした。
16:30稜線から富士山がかすかに見えました。
画像

予定時間から大幅に遅れて17:00頃鷹ノ巣避難小屋に到着です。
避難小屋で、レトルトのカレーを食べて、ワインを飲んで就寝でした。
小屋泊まりの人は5人でした。
画像


2日目 
4:00起床、食事を取って5:30小屋を出発です。
七つ石の登りに苦労しながら、7:10七つ石山山頂です。
画像

ガスが晴れてきて、目指す雲取山が見えました。
この時点では、調子がよければ将監峠まで行こうと考えていました。
七つ石を下ると何度か歩いた山道です。雪が残っていました。
奥多摩小屋を過ぎて小雲取山の登りでバテバテでした。
画像

10:00頃雲取山避難小屋に到着です。
予定より1時間遅れでいたが、コースタイム的には将監峠まで行けそうでしたが
体と気力がもたなさそうだったので、本日はここで泊まることにしました。
小屋に入り、寝袋を出して昼寝をしました。
せっかくのGWゆっくりしても良いだろうと自分を慰めました。
14:00を過ぎると宿泊の人も着いて、小屋泊まりは結局10人程度になりました。
14:20ビールと水を調達しに雲取山荘へ向かいましたが、北側の斜面は雪が凍結しており、アイゼンが必須でした。
画像

アイゼン無しの方は巻道に戻ったり、断念して帰った方もいました。また果敢に降りた方は滑りながら時間をかけて降りていました。私は6本爪アイゼンを着けておりました。
あとは夕食をとって19:00ぐらいには就寝でした。

3日目
4:00起床、快晴です。
5:00に朝日が昇ってきました。
画像

5:10富士山が綺麗に見えました。記念写真を撮ってすぐに出発です。
画像

三条ダルミまでは下りです。そこからは荷物は重いが歩きやすい平坦な山道が続きます。
三ッ山の登りに参ってしまいました。
また、雪が着いており歩きにくいところもありました。
9:30バテバテで飛龍山の下まで来て、ここで悩みました。
この先へ行くと降りるのは最低でも笠取山から塩山方面になります。
なんか、荷物は重いし、靴連れは痛いし、膝痛いしと、歩いていても楽しくないと思えて気力を失って下山することにしました。
そこで禿岩の展望を満喫しました。
富士山、南アルプス、目指すはずだった甲武信ヶ岳まで良く見えました。
画像
画像
画像
画像

10:00下山開始です。
前飛龍の登りも辛かったです。
13:10熊倉山で靴を脱いで小休止です。
14:00サオラ峠で休憩し、14:30出発です。
バスは16:30なので、充分間にあうと思っていたのですが、ぎりぎりになりそうだったので休憩も無く一生懸命歩きました。アカヤシオが綺麗でしたが、写真に撮る余裕もありませんでした。
16:20丹波のバス停に到着でした。
缶ビールを買って飲み終わったところにバスが来ました。
奥多摩へ戻って17:45ぐらい発の電車で家に向かい20:30頃自宅に戻りました。

ということで、残念ながら途中敗退となり、その後2日間は身動きできない体になってしまいました。
これからの縦走やテント泊はどうするべきか悩ましいところです。

また、再挑戦したい気持ちもありますが・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
「一緒に山に登りませんか」コミュの管理人もG.W.に雲取から奥秩父縦走に入ったので、もしやと思いましたが、日にちが少しずれていたようです。
雪があるうちはなかなか厳しそうですね・・・
たけぱぱ
2010/05/18 20:08
えいじさん,同じ年齢のものとして,人ごとではありません。私も,加齢による体力の衰えを感じております。
やはり,できるだけ軽量化を図る必要を痛感しますね。20sを超えたザックでの縦走はきついと思いますよ。
とにかく,無事帰ることが一番重要ですね!
りきまる
2010/05/19 22:25
>たけぱぱさん
長期テント縦走は辛そうですね。また次の機会を目指したいと思います。

>りきまるさん
もう2年以上膝の痛みに悩まされております。基礎体力の低下と体重の増加が原因と思われます。日頃の体力づくりが重要とはわかっているのですがなかなかできていません。頑張りましょう。
えいじ
2010/05/23 17:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
奥秩父縦走途中敗退 えいじ@山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる