えいじ@山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 三伏峠から荒川、赤石経由で椹島

<<   作成日時 : 2018/08/24 10:47   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

未踏の尾根歩きで、三伏峠から荒川前岳を歩いて、荒川小屋で宿泊して赤石経由で椹島まで歩きました。

画像


1.日時 2018年08月10日(金)〜 2018年08月13日(月) 天候:晴れ、曇り、雨、雷
2.場所 赤石山系
3.参加者 えいじ
4.コース

1日目 山行 3時間50分 休憩 10分 合計 4時間0分
  ゲート09:30-10:10鳥倉林道登山口10:20-13:30三伏小屋泊
2日目 山行 10時間10分 休憩 30分 合計 10時間40分
  三伏小屋04:30-05:20烏帽子岳-06:50小河内岳避難小屋07:00-07:10小河内岳-09:20板屋岳-10:10高山裏避難小屋10:30-13:40前岳-14:20お花畑(荒川前岳南東斜面)15:10 荒川小屋泊
3日目 山行 8時間0分 休憩 1時間10分 合計 9時間10分
  荒川小屋05:50-06:20大聖寺平-07:30小赤石岳-07:40赤石岳・小赤石岳間分岐07:50-09:50富士見平10:00-10:30赤石小屋11:10-13:20カンバ段13:30-15:00椹島ロッジ泊
4日目 山行 0分 休憩 0分 合計 0分
  椹島ロッジ13:0013:00バス停G

1日目
最初は林道歩きが40分程度です。
画像

今は1合目とはいわないの?
画像

マルバダケブキの花畑、鹿害でしょうか?
画像

登山道整備ありがとうございます。
画像

三伏峠到着と同時にガスガスでした。
テント泊のためザックが重くて、ここで諦めました。
画像

翌日からは、水などを減らして2kg程度減量して何とか歩けました。

2日目
小河内岳、朝からガスガスでした。
画像


ガスがなくなり嬉しかったです。
画像


塩見から蝙蝠岳の稜線がきれいでしたが写真を撮りそびれました。

稜線の右側がガレバです。
画像



もう秋の花ですね。
画像


荒川岳への上り、またガスって来ました。
画像


荒川前岳、何も見えません。
画像


分岐からすぐに荒川小屋に向かってしまいました。

ここの斜面のお花畑はきれいですが、夏の花は終わってしまったようです。
画像


マツムシソウは元気に咲いていました。
画像

荒川小屋まで思ったより遠いです。

荒川小屋でスイカがあり200円でした。
画像



荒川小屋はカレーが夕食の定番だそうです。
画像



小屋から富士山が見えます。
画像


小赤石岳、今回はこれで我慢です。
画像


雨が降ってきました。
赤石小屋に30分ほど雷雨で避難しました。

傘が20cmあるキノコです。
画像



椹島のテン場
画像


1日目は荷物が重くて当初目標の小河内岳までいけませんでした。
2日目は頑張って10時間歩いて荒川小屋まで歩きました。
3日目も赤石小屋で泊まろうと思ってましたが、お風呂が恋しかったので、椹島に降りました。
4日目の椹島では13:00のバスに乗るのでゆっくりとテント泊を楽しみました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
日本の南アルプスは良いですね

みごとな写真、空気
MZMM
2018/08/24 22:19
天気がもう一つだったのが残念です。
えいじ
2018/08/27 19:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
三伏峠から荒川、赤石経由で椹島 えいじ@山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる