花を探して裏筑波

この頃、諸々の事情で遠出が難しいので今日も筑波山に行って来ました。
今回は、裏筑波から初めて歩きましたが、なんと簡単に頂上に立てる事が判りました。
カタクリは登山口付近ではかなり咲いていましたが、頂上はまだ少し早そうでした。
カタクリの葉っぱが少なかったので今年の筑波山のカタクリは不作ではないかと心配しております。

1.日時 2008年4月6日(日) 天気:晴れ
2.場所 筑波山
3.参加者 えいじひとり
4.コース
  筑波YH跡-御幸が原-男体山自然歩道-女体山-筑波キャンプ場-筑波YH跡

10:30家を出発、6号線を走って取手から294号に入り後はナビ任せで筑波山に向いました。
画像

筑波山神社入口手前のコンビニでお昼を買って
12:05に筑波YH跡の駐車場に到着です。車は満杯でしたが、遅い時間だったので帰っている人もいたので登山口のところに置けました。
12:10歩き開始です。車でも走れそうな広い登山道を歩きます。5分ぐらい歩いたところにカタクリが群生していました。
画像

12:35に御幸が原に到着です。なんと25分程度で着いてしまいました。
画像

これから男体山の自然歩道を歩きました。昨年、カタクリとにりんそうが、沢山咲いていたところは、早いのかあまり咲いていませんでした。
画像画像画像画像

見晴らしの良いところで食事を取って、女体山に向います。
カタクリ祭りの旗がありました。ガマの油売りの口上もあり、山頂は一杯の人でした。
画像画像

御幸が原のカタクリの群生地はそれなりに咲いていました。
画像

13:40女体山山頂です。一応山頂の写真を撮って下山開始です。
画像

筑波キャンプ場への登山道は人も少なく歩きやすい道でした。
画像

途中でカタクリやきくざきいちげなども咲いていました。
14:10筑波キャンプ場に到着、カタクリが群生して沢山咲いていました。
画像画像

ここからは林道を歩いて筑波YH跡に戻ります。
14:30に駐車場に戻りました。
今日は直ぐに家路につきました。
家には16:10ぐらいに到着でした。

裏筑波から登ると山頂に1時間足らずで登れることに驚きました。
車は必要ですが、これからカタクリや冬の霧氷などを楽しみにこのコースを使いたいと思いました。

おまけ
昨日の花見の散歩風景(柏)
画像画像画像

本日の夕日
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

河童
2008年04月07日 08:08
私は、年度替わりのバタバタで、ブログの更新以外何にも出来ませんでした。
やっぱ春は花(当たり前か)。皆さんのご報告を楽しみにしつつ、もう一がんばりしなくっちゃ(笑)
カモシカ
2008年04月07日 18:11
>裏筑波から登ると山頂に1時間足らずで登れることに驚きました
「裏」のつくコースは難路が多いものですが、これはお手軽!
ちょこっと楽しむにはいいですね。
(家からは遠いですけど・・)
2008年04月12日 16:55
>河童さん
今週でようやく山が越せそうです。
GWの計画をたてようと思っています。

>カモシカさん
本当に驚きました。
簡単に登れる山だったと思いました。
あまり運動にはなりませんね。

この記事へのトラックバック