木曽駒ヶ岳から空木岳縦走(1日目)

今回は憧れの中央アルプス挑戦でした。木曽駒ケ岳はロープウェイを使って楽々登山でしたが、宝剣から空木岳まで縦走はスリルもあり歩き応えがあるルートで、お花も沢山咲いていました。

1.日時 2007月7月28日-29日
2.場所 木曽駒ケ岳から空木岳
3.参加者 BBさん、えいじ
4.コース
  千畳敷-木曽駒ヶ岳-宝剣岳-檜尾避難小屋(泊)-空木岳-池山-林道終点

家を前日の22:45に出発し、荻窪でBBさんを拾って中央高速を走って駒ヶ根ICでおりて、セブンイレブンで買出しをして3:00に菅の台バスセンター駐車場に到着、仮眠をして5:30頃、目が覚めるともうバスは出ているので早速起きて出発準備、バスはピストン運転しているので6:00ぐらいのバス(バス+ロープウェイ代片道1980円)に乗って30分程度でしらびそ平へ
画像

ロープウェイもピストン運転していましたが約30待ちで7:05ぐらいに出発、
10分程度で標高2612mの千畳敷に到着です。
画像

7:20 山歩き開始です。
千畳敷は観光客も多いですが黒百合が咲いていたり雪渓も残っていて綺麗です。
画像

8:00 乗越浄土を通過してガスガスの稜線を花を見ながら歩きました。
画像画像画像

8:40 木曽駒ヶ岳山頂到着、ガスガスで何も見えません。
一応恒例の?ティカータスポーズを遠慮しながらとってみました。
画像

9:00 休憩後、宝剣岳に向います。
中岳を経由して宝剣山荘から岩場の歩きになります。
画像画像

鎖場や切立った岩をトラバースして
9:50 宝剣岳到着
画像

頂上は狭いので写真を撮って早速に極楽平方面に向います。
このルートも切立った岩場を下りるのでかなり怖いルートでした。
10:40 三の沢分岐通過、ここからは、しばし花いっぱいの稜線歩きです。
11:00 極楽平通過
ここからも、緩やかな稜線を花を楽しみながら歩きました。眺望はガスっていたので残念ながらありませんでした。
画像画像画像画像画像画像画像画像

非難小屋前の檜尾岳の下りのお花畑は綺麗でした。
画像
画像

14:25 檜尾避難小屋到着でした。
画像

このときは11名いましたが最終的には17名の宿泊者になり、満杯でした。泊まれなかった方はテントを張ったりしていました。(テントは4張ぐらいありました)
夕方はガスも取れて綺麗に山々が見えました。
画像

夜も満点の星空になりました。
消灯は7:00ということで皆さんいびきをかいて寝ました。

また、ランキング超低迷していますので、クリックよろしくお願いします。!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年08月02日 14:34
えいじさん、こんにちは。
 うわ~っ!、本当に見事なお花畑が続いていますね。
 昔(今は無理です)、秋口に、桂木場から檜尾岳避難小屋の稜線を一泊二日で往復したことがあるのですが、当時、炊事用の水はわざわざロープウェー駅に降りて給水しました。
 今回、避難小屋の水場を使う方がいらっしゃいましたか?お分かりでしたら、ご教示いただけると嬉しいです。
2007年08月02日 16:03
見てるだけ・・・。
いつも、いとも簡単に登っちゃって・・。
2007年08月02日 21:10
>テントミータカさん
私は水場を使わなかったので確証できませんでしたが、小屋の近くに水場は2箇所あり、水を汲みに行っていた方がおられました。大丈夫だと思います。(責任は取れないので非常用の水の持参はお願いします)

>さるやさん
簡単ではなくて、今週はばてております。歩きすぎで膝も痛くて今週の山歩きを躊躇しております。明日から会社の友人とキャンプなのですがついでに一山登りたいと思っています。
2007年08月02日 21:49
えいじ様、早速のご教示、有難うございます。 木曽殿山荘の水場も含め、中アの水場は、よく枯れるので、ちょっと気になったもので・・・。あっ、そうそう、南部の安平路小屋付近の水場は枯れませんよ(でも、念のため、お出かけの直前に関係役場にお問い合わせ下さいね)。
2007年08月02日 21:59
おお!
えいじさんも、このルートで登られたのですね~
宝剣岳すぎてからの、稜線歩きは思っていたより大変ではなかったですか?

木曽駒
2007年08月03日 16:07
えいじさん。最近中アが熱いですね(笑
麓の人間としてはうれしい限りです。
中アは稜線に出ると水の確保が難しいので、避難小屋とまりの方は苦労されていますね。
今年は雨量が多かったのか、上松Aコース上の金剛水(五合目・金懸小屋の水場)もたくさん出ていて、冷たくて美味しかったです。
次回は木曽からの空木~越百の周回はいかがですか?
2007年08月06日 23:17
>テントミータカさん
プロのテントミータカさんに言うことばではなかったですね・・・

>じもら~さん
宝剣を過ぎてからの稜線歩きは歩き応えがありましたね。
膝にかなりきております。でも久々に稜線歩きを楽しめました。

>木曽駒さん
中央アルプス良いですね!!
次回はもっと木曽を堪能できるコースを歩きたいと思います。
よろしくご指導お願い申し上げます。是非木曽駒荘にもお邪魔したいです。
2007年08月07日 14:16
えいじ様、私はプロではなくボロです。
 山は、私のような「昔キネヅカ」より、現役の健脚の方の「歩いてナンボ」の世界ですから、今後ともご教示、よろしくお願いしますね。
2007年08月09日 08:06
>テントミータカさん
いつも精力的に歩いておられて感心しております。またご指導よろしくお願いします。

この記事へのトラックバック

  • 木曽駒ヶ岳から空木岳縦走(その2)

    Excerpt: 2日目は檜尾避難小屋から空木岳に登って駒ヶ根スキー場方面に下りました。 天気はガスが少し出たりはしましたがほぼ快晴の稜線歩きができました。 でも空木の下りはかなり疲れたので林道終点からタクシーを利.. Weblog: えいじ@山歩き racked: 2007-08-06 08:10