えいじ@山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 陽春の筑波山

<<   作成日時 : 2014/03/23 18:18   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

この3連休は快晴でしたが前半は風が強かったり、家の事情で最終日に筑波山に行ってきました。風もなく太陽の光を浴びてまさに春を感じる一日でした。筑波梅林も満開で綺麗でした。


1.日時 2013年3月23日
2.場所 筑波山
3.参加者 えいじひとり
4.コース
  筑波山神社駐車場-筑波梅林-(梅園コース)-自然研究路の富士見石-薬王院コース-林道-(蜜柑園コース)-周回林道--筑波梅林-筑波山神社駐車場

自宅を8:15出発、9:15に筑波山神社駐車場に到着です。市営駐車場は満杯でした。今日のメーンは筑波梅林だったので、市営第3駐車場を通り抜けて梅林に向かいます。

9:45梅林着、梅は満開で綺麗でした。

筑波山を周回する林道を少し歩き、小さい橋を渡ると右に登山道がありました。

今回は初めてこのコースを歩きました。(バリエーションルートなので自己責任です)
後で調べると、梅園コースで入山禁止ルートでした。尾根を一気に登ります。
市営駐車場からのルートと一緒になります。(後ろを向いて撮影)

ルートは意外としっかりしていました。

分岐では、木でのバリケードや矢印がうっすらとのこっていました。
巨木もありました。

そして祠もありました。

10:50自然研究路の富士見石に到着です。
春うららな天気で風もなく、関東平野をゆっくり鑑賞しました。

おせんべいやイチゴを頂いて、コーヒーを飲みながらくつろぎました。
11:30頃下山開始です。研究路をこの時期カタクリが咲いているところに向かうとまだ雪が残っていたりして、カタクリは片方の葉っぱぐらいしか出ていませんでした。
薬王院コースに入り、12:12林道まで降りました。

ここから林道を歩いて梅林に戻ろうと考えていたのですが、地図も持たずに歩いていたので、間違った古い林道に入ってしまい、突き当り行き止まりのため、あまり考えずに踏み跡のあった涸れ沢を降りました(後で調べたら蜜柑園コースのようでした)。途中で踏み跡がわからなくなり、沢沿いに降りました。
30分ぐらいさまよいながら降りましたが、この時点でiPhoneで地図を見るとあと100mぐらいで林道でした。
最終的には13:05蜜柑園に出て無事林道に出ることができました。

(筑波山と侮っていましたが、やっぱり地図を確認しながら歩かなくてはいけないと反省しました)
その後は林道を歩いて13:40梅林に到着です。


梅を鑑賞して、駐車場には14:15に到着でした。
自宅には16:00ぐらいに到着でした。

バリルートを歩きましたが、反省の残る山歩きでした。
そして少し日焼けをした一日でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
陽春の筑波山 えいじ@山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる