えいじ@山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 房総鋸山と水仙ロードとばんや

<<   作成日時 : 2014/01/26 15:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

千葉房総の鋸山と水仙ロードに行ってきました。最後は保田漁協直営のばんやで反省会でした。
思った以上にあったかく、予定以上に目標を達成できた120%のハイキングでした。


1.日時 2014年1月25日
2.場所 鋸山、水仙ロード
3.参加者 なおみちゃん、すみちゃん、長谷マネ、ジャスミン、土屋さん、スーさん、じもんちゃん
       尾崎さん、けいちゃん、N垣さん、えいじ
4.コース
  浜金谷駅−百尺観音−地獄のぞき−日本寺大仏−江月ロード−ばんや−保田駅

JR特急新宿さざなみ1号(新宿7:50発、秋葉原8:03、錦糸町 08:10発、船橋 08:25発、津田沼08:29発、千葉 08:41発)に皆様それぞり乗り込みました。私は柏から東武線で船橋に行き、電車に乗りました。
自由席も空いていたので、5人集まってワインで宴会を開始しました。飲んでいれば時間のたつのも早く、9:38浜金谷駅に到着です。
フェリーで来るなおみちゃんを除いて、皆様は初めての方もいたので自己紹介をして、山歩き開始とおもっていましたが、皆様昼食の用意をしていなかったので、金屋港近くのセブンイレブンに寄って昼食を調達して10:00山歩き開始です。

金屋の町の中を歩いて10:20鋸山登山口です。
すぐに階段の急登です。

観月台で小休止です。振り返ると港と海と富士山が見えます。
これ風景だけで来たかいがあると思いました。

石切り場跡の登山道を登ります。
絶壁が怖いです。


日本寺(入場料600円)の境内に入るとすぐ百尺観音があります。
全員で記念写真を撮りました。

地獄のぞきです。今回のメーン見どころです。
私は実は高所恐怖症なので、お尻が何かむず痒かったです。

11:30山頂展望台でランチです。

上空をトンビが旋回していました。
と思いきや、隣の子供の持つパンを取って行ってしまいました。
遅れてロープウェイできたなおみちゃんとも合流で来て、ワインやコーヒーも飲んで12:30から下山です。

千五百羅漢道を降って、大仏広場に向かいました。

日本寺大仏は日本一の大きさということでした。

13:10日本寺を離れて、水仙ロードに向かいます。

田舎のあぜ道などを歩きながら、舗装道は歩きづらいとか、ハウス栽培の花や菜の花を見ながら春を感じました。


14:00頃、水仙ロードの入り口近辺に到着しました。

最初はあまり水仙がなく、もう一つでしたが、歩いていくと高速道路の高架下あたりから、水仙の香りと花が一杯でした。見どころの斜面一面の水仙のところで、あぜ道に入り水仙の香りを堪能しました。


まだ、30分程度先までありましたが、皆さん歩きづかれたので戻ることにしました。

高架下近くのあぜ道で、残っていたワインなどを飲みながら休憩しました。

15:30頃水仙ロードを離れて、ここまで来たらやっぱり魚でしょう。ということで保田漁協で経営している「ばんや」という、食事処に行って反省会をすることにしました。
以前に私が行ったときは、満員で1時間待ちでしたが、時間が遅かったせいもありすぐに入れました。

お寿司屋、お刺身、煮物、そしてお酒と注文してにぎやかに反省会ができました。

結局18:00ぐらいまでのんで、フェリーで帰る組はタクシーを呼んで金屋港から帰りました。

電車組は、18:31の保田駅発の普通電車で千葉に行き、総武線に乗換えて帰りました。
私は船橋で乗り換え、21:30頃自宅に到着しました。

今回は女性陣7名と男性陣4名の大所帯で楽しく歩くことができました。

ハイキングだけでなく、宴会まですることができ、大満足なハイキングでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
房総鋸山と水仙ロードとばんや えいじ@山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる