えいじ@山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年最後は丹沢三ノ塔から富士山を見る

<<   作成日時 : 2013/12/30 11:55   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今年の年末年始は9連休、1日ぐらいは山に行こうと悩み続けていましたが、やっぱり富士山を眺めようと丹沢に来ました。快晴で富士山がバッチリ見えて最高でした。少し雪山も体感できたので幸せでした。

1.日時 2013年12月29日
2.場所 丹沢三ノ塔
3.参加者 えいじ
4.コース
  蓑毛-ヤビツ峠-三ノ塔-大倉

朝4:00起床、ベットでどこに行こうかと、地図とヤマレコを見ながら検討、三つ峠か丹沢と思いつつ結局行先決まらず、とりあえず自宅を5:30出発、柏5:57発の快速に乗り電車の中で「富士の見える山ベストコース45」を読んで検討した結果、いつもの塔ノ岳にしようと新宿手前で決定しました。
小田急新宿6:50発の急行に乗り、秦野に8:05頃到着でした。8:18発のヤビツ行バスに乗ろうとしましたが、路面凍結のため蓑毛までしか行かないということでした。
8:45蓑毛でバスをを降りて、ここからヤビツ峠に向かいました。

20分程舗装道を歩き、この沢を渡ると登山道になります。

はじめて歩く道でしたので、少し楽しみでした。振返ると江の島が見えました。

9:35ヤビツ峠に到着です。確かに道は凍結していました。

10:00富士見小屋(取り壊されていました)を通過して登山道に入ります。
二ノ塔に登る少し前の開けたところで少し休憩です。江の島がはっきり見えました。

日差しの当たらない窪んだ登山道は雪山の様です。

11:00二ノ塔に到着です。富士山が見えました。雲一つない富士山素晴らしいですね。

11:15三ノ塔に到着です。ここで昼食休憩でコーヒーを沸かして富士山を見ながら休憩しました。
360度のパノラマで眺望を楽しみました。



パラグライダーの方たち(4機)が楽しそうに飛んでいました。
ここから、塔ノ岳まで行くとすると2.5時間、下山にも2時間とすると5時近くになり暗くなるしと心が折れてしまい、ここから直接大倉に降りることにしました。
下山道は、最初は急でしたが中盤以降はなだらかでした。ただ杉林が多く展望がきかないのが残念です。
風の吊り橋を渡って、14:00に大倉のバス停に到着です。

バスは来ていましたが、1本遅らせて、バス停の横の休憩所でビールとお酒で今年一年の山歩きを納めました。
14:38発のバスで渋沢駅に行、15:00の快速急行になり、代々木上原で乗り換えて、17:30に自宅に到着しました。

2013年最後の山歩き、途中で心が折れましたが、雲一つない綺麗な富士山を見られ感動でした。
来年も元気で山歩き歩きたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年最後は丹沢三ノ塔から富士山を見る えいじ@山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる