えいじ@山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 初冬の裏筑波

<<   作成日時 : 2013/12/07 21:37   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

前日にお酒を飲んだので起きられず、近場でどこかということで筑波山に行ってきました。
山裾は紅葉でしたが、登山口はもう葉が落ちて初冬の感じでした。

1.日時 2013年11月30日
2.場所 裏筑波
3.参加者 えいじひとり
4.コース
  男の川橋-男体山自然研究路-男体山-御幸ヶ原-女体山-大仏岩-筑波高原キャンプ場-男の川橋

ゆっくり起きて朝食をとってから、自宅を11:00出発して、男の川橋には12:25着でした。すぐに歩き始めます。
最初はヒノキなどの針葉樹林の中を歩きます。春に花の咲くニリンソウは影も形もありませんでした。
少し歩くと広葉樹で葉の落ちた明るい登山道になります。

13:00男体山自然研究路で春にはカタクリの綺麗な場所に到着です。
山の斜面の大きな岩に落書きがありました。自然の中での落書きは残念でなりません。

展望所から日光の男体山や秩父の山並みはは見えましたが、残念ながら富士山は見えませんでした。


13:35久々に男体山にも登りましたが、観光客が多くてびっくりしました。


13:45御幸ヶ原を通過して、14:00女体山です。



つつじヶ丘方面の登山道を降りて、大仏岩を過ぎたところから、左の笹や部の中に入っていきます。

水道?の小屋があります。

登山道は、落ち葉で見えないので少し道を外れたりしましたが、落ち葉を踏みながらキャンプ場に向かいました。

チョット紅葉も残っていました。

14:50筑波高原キャンプ場に到着です。少し休憩をして車に向かいます。

15:10頃男の川橋に到着でした。

明野町から下妻を経由して269を走って自宅に帰りました。

家には17:00過ぎに到着でした。

次回は春にカタクリとニリンソウを見に行きたいと思っております。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初冬の裏筑波 えいじ@山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる