えいじ@山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS カタクリの裏筑波

<<   作成日時 : 2013/04/07 18:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝までは大雨でしたが、天気が回復したのでカタクリの花を見に裏筑波に行ってきました。

1.日時 2013年4月7日
2.場所 裏筑波
3.参加者 えいじ
4.コース
  男の川橋-男体山自然研究路-御幸ヶ原-女体山-筑波高原キャンプ場-男の川橋

朝は自治会の会合があり、自宅を11:00過ぎに出発です。
常磐道を使って、土浦で降りて、裏筑波に向かいました。
12:30から山歩き開始です。

男の川橋からの登山道は初めてでした。昨日の雨で登山道の一部は沢になっていました。
それでも登山道にはカタクリが沢山咲いていました。

登山道の脇に沢山咲いていました。

キクザキイチゲもきれいです。

ニリンソウも少し咲いていましたがあと1週間もすればニリンソウが満開になりそうです。
この登山道は、歴史あるもので羽鳥道という名前がついていました。
13:00山王院-筑波山コースに合流です。
稜線を少し歩くと、男体山自然研究路に合流して男体山の周りを歩きます。
13:10カタクリが斜面一面に咲いているところに来ました。

ニリンソウはこれからのようでした。

今年は、カタクリは例年に比べ2週間ぐらい早いように思います。
13:30展望の良いところです。風が強いので富士山が見えるかと思いましたが
残念ながら雲が出てきていました。

13:40御幸ヶ原
カタクリの園です。

13:50女体山山頂、柵ができていました。誰かが落ちたのでしょうか・・・

キャンプ場への下山路にもカタクリが沢山咲いていました。


14:25筑波高原キャンプ場に到着です。
カタクリとキクザキイチゲが沢山咲いていました。

ニリンソウも少し咲いていました。

14:35男の川橋に到着です。
2時間の山歩きでしたが、花を楽しめました。

裏筑波はカタクリとニリンソウはかなり楽しめる山だと再認識しました。
その後、前線の通過で大雨になりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カタクリの裏筑波 えいじ@山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる