えいじ@山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 檄寒の浅間嶺

<<   作成日時 : 2013/03/31 11:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

春うららな稜線を歩こうかなと思って計画していた山歩きでしたが、結果は檄寒な山歩きになってしまいました。
カタクリも花を咲かせようとしていましたが、寒さでしぼんでいました。

1.日時 2013年3月30日
2.場所 浅間嶺
3.参加者 BBさん、えいじ
4.コース
  浅間嶺登山口-浅間嶺-払沢の滝入口

7:44新宿発のホリデー快速秋川号に乗りました。時期的か天気のせいか空席がある車両でした。
8:50頃武蔵五日市に到着、外は霧雨でした。風邪と花粉症で調子が悪いし、この天気では楽しくないかなと思い
このまま帰ろうかと考えましたが、バス停に並んでいるハイカーもいたので、自分もものづきとして行くことを決定しました。
9:50浅間嶺登山口到着、山はかすんでいます。

最初の一般道の登りがきついです。
30分程度頑張って歩くとその後は稜線の平らな登山道が続きます。

稜線の起伏はありますが、巻道があるので楽に歩けます。

昔の峠道であったらしく、歴史を感じながら歩きました。

カタクリのつぼみもありました。

12:00浅間嶺の休憩所でカップヌードルを食べました。でも寒くて手もかじかむと食べてすぐに歩き始めました。

カタクリの花がしぼんでいました。

峠の茶屋は4/6から開店でした。

やっぱり一週間早い山歩きでした。

民家のある斜面を降ります。ここの景色は私は好きです。道にはスミレや???の花がいっぱいです。
里山の感じを満喫します。


13:30払沢の滝入口に到着です。
休憩所で生ビールと熱燗を飲みました。
バス停前の豆腐屋さんでお土産としておいしそうな豆腐を買って
14:48のバスで武蔵五日市に戻りました。
自宅には17:30頃到着しました。

今回は生憎の天気で春を感じることはできませんでした。
一昨年の山歩きより、春は進んでいましたが、この檄寒で冬に戻ったようです。
一昨年の記事はこちらをクリック願います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
檄寒の浅間嶺 えいじ@山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる