えいじ@山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉の大福山と梅ヶ瀬渓谷

<<   作成日時 : 2012/12/02 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前から行ってみたかった、東日本の最後の紅葉が見れるという千葉県の養老の滝周辺を歩いてきました。
天気は午前中だけ持つようだったので、朝6:50から歩きました。


1.日時 2012年12月2日
2.場所 大福山と梅ヶ瀬渓谷
3.参加者 えいじひとり
4.コース
 大福山の駐車場-大福山-日高邸跡-梅ヶ瀬渓谷入口駐車場-往路を戻って大福山の駐車場

朝4:30に自宅を車で出発です。
まだ暗いので交通量も少なく16号線から穴川ICで高速に乗って市川ICで降りました。
養老の滝駅から林道に入り、梅ヶ瀬茶屋の駐車場は有料で人もまだいなかったので
その先まで進んだところ林道は続いていたので、そのまま行ってみると
大福山の手前にトイレ付の駐車場があったので、ここに駐車しました。
6:50歩き始めました。
6:55大福山展望台です。天気が良かったです。


7:10白鳥神社です。

ここが大福山の山頂ですが展望はききませんでした。

ここを降りて少し林道を戻って、梅ヶ瀬渓谷に向かいます。
少し降りると、平坦な尾根を500mぐらい歩くと、急な下りになります。

紅葉が綺麗です。

7:35梅ヶ瀬渓谷にでました。
まずは、上流の日高邸跡を目指します。
渓谷の水は少ないので、飛び石を渡りながら歩きます。
7:45日高邸跡到着です。
こんな山奥に民家があったとは・・・。でもこんなところで生活できたらいいなと思いました。


ここから、梅ヶ瀬渓谷を降ります。
沢は水が少ないので転ばないように、かつ飛び石で滑らないように歩きました。
まだ朝が早かったので人は少なかったです。
水路のトンネルや人間が歩ける岩のトンネルもありました。


上を見ると紅葉が綺麗です。

梅ヶ瀬渓谷の入口の駐車場まで行って、また戻りました。
(林道を使って車に戻れますが、林道より渓谷の方がいいかなと思って戻りました)
この渓谷コースは、午前中は登り方向が景色が鮮やかでいいと思います。
写真を撮りながら歩きます。



9:30駐車場に戻りました。
今日はこれで山歩き終了です。

その後、林道を車で走って養老渓谷を通り、粟又の滝を目指しましたが、観光客が多かったので
車を降りずに勝浦市まで行ってから帰りました。
遠回りをしたので、家には13:10頃到着でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅葉の大福山と梅ヶ瀬渓谷 えいじ@山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる