えいじ@山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 裏岩手縦走?と秋田駒ケ岳(2日目)

<<   作成日時 : 2010/07/04 11:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2日目は、岩手山8合目までと思っていましたが、天気も悪くなりそうだったので、途中で方針変更して温泉に入ることにしました。やけに軟弱な山歩きでした。もう無理はしない方が良いとなんとなく納得しました。

1.日時 2010年6月26日-28日
2.場所 裏岩手縦走?と秋田駒ケ岳
3.参加者 えいじひとり
4.コース
  1日目:八幡平頂上-諸桧岳-大深山荘(泊)
  2日目:大深山荘-三ツ石山-網張温泉--バス・電車・バス--駒ケ岳8合目-阿弥陀避難小屋(泊)
  3日目:阿弥陀避難小屋-ムーミン谷-大焼砂-阿弥陀避難小屋-焼森-駒ケ岳8合目

2日目
朝4:00頃起床、4:50出発です。
秋田駒ケ岳も岩手山も綺麗に見えました。でも岩手山の頂上付近には雲がありました。
画像
画像

大深岳を過ぎた辺りから山道に花が沢山咲いていました。
素晴らしい白根アオイの群落がありました。
画像

小畚山の登りにはミヤマキンポウゲ?が群生していました。
画像

いわべんけいやイワカガミも咲いていました。
画像
画像

7:10三ツ石山で小休止、小屋が湿原の近くに見えていました。
画像

7:40三ツ石避難小屋到着、雨が少し降ってきました。
小屋はストーブもあって綺麗でした。
画像

コーヒーを飲んで休憩しました。
画像

画像

ジモティの方と話していると天気も悪いし、岩手山まで行くのもしんどいし、今の時期はコマクサは、岩手山の焼走りと秋田駒ケ岳はどっこいどっこいなどと話していたら、網張温泉にでも入って秋田駒に行った方が良いのではと思うって結局楽な案になりました。
ちなみに、計画当初は、大深岳から稜線を歩きて乳頭山までの案もありましたが、歩行時間が10時間以上になりそうだったので諦めました。
また、三ツ石では、滝の上温泉を経由して乳頭山に向かえば、5時間でいけるという案もありましたが、降りてまた登り返す気力が無かったので、網張温泉を選択したのでした。
さて、話を戻して
8:30三ツ石避難小屋を出発してすぐに水場でした。ここにも銀の柄杓がありました。
画像

滝之上温泉の道と分かれてすぐに9:15登山口到着です。
ここからは2時間の林道歩きです。
11:00ごろ網張温泉に到着でした。
休暇村の温泉も施設が良いですが、やっぱり、大自然の中で温泉を楽しめる仙女の湯(300円)に入りました。
休暇村から300m程、森林の中を歩いて行きます。
女性には少し入りずらいですが、新緑と滝のオゾンに包まれた中で温泉に入るのは最高です。
もちろん、受付でビールを購入して行ったので、ビールを飲みながら最高の時間を過せました。
画像

12:15発のバスで盛岡駅に向かい、13:10到着でした。
すぐに13:24のこまちに乗って田沢湖に向かいました。
13:56田沢湖駅到着
14:10発の乳頭温泉行きのバスに乗って登山口で降りて、アルパこまくさ14:42発のバスに乗りました。
(アルパこまくさまで行くとこのバスには乗れません)
15:07駒ケ岳八合目到着です。ガスガスでした。
画像
画像

ミヤマキンポウゲ?は咲いていましたが、チングルマは見えませんでした。
(ガスガスで見えなかったのか?ムーミン谷には咲いていることを翌日確認しました。)
画像
画像

16:10雨の中、阿弥陀避難小屋に到着です。その後本降りになりました。
小屋は、外人のご夫婦と日本のご夫婦との5人でした。
皆で明日の予定をどうしようかと考えて夜になりました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
裏岩手縦走?と秋田駒ケ岳(2日目)  えいじ@山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる