えいじ@山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 棒ノ折山

<<   作成日時 : 2010/03/23 23:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

春の3連休は、前半は大荒れで山に行けませんでしたが、最終日は天気も穏やかで晴れて、絶好の山歩き日和でしたので歩いてきました。行先は決められなかったので、秩父と奥多摩と高尾の3つの地図を持って出かけました。
結局、池袋で降りる登山客がいたので、私もで秩父方面に行くことにしました。

1.日時 2010年3月22日
2.場所 北八ヶ岳 高見石周辺
3.参加者 えいじひとり
4.コース
  さわらびの湯-棒の折山-岩茸石山-御岳駅

6:50自宅出発、柏7:00過ぎの電車で、西武池袋7:50発の快速で飯能へ向かいました。
電車からは富士山が綺麗に見えました。
飯能には8:45頃到着し、さわらびの湯行きのバスは9:19発に乗りました。
10:00頃さわらびの湯に到着し、山歩き開始です。
一度車道に戻り、名栗湖まで車道を歩きます。
画像

ダムを渡って白谷沢の入口(10:25)から山歩きになります。
少し歩くと沢が狭くなり、滝や沢が出てくるので沢登りの雰囲気を味わえます。
画像

岩が迫ったところもあり、なかなかのものです。
画像

沢を登り詰めると林道に出てしまい、ロードバイクなどが走っており少し雰囲気を害してしまいました。
東屋で少し休憩をして、広葉樹の葉の落ちた林を急登して行きます。
画像

山の斜面には、カタクリの葉っぱが出ていました。あと一週間もすれば花が咲くのだろうか・・・
画像

岩茸石を経由して、11:45権次入峠を経て12:00棒ノ折山に到着しました。
画像

展望も綺麗でした。
画像
画像
画像

山頂で昼食を取り、12:40下山開始です。権次入峠まで戻り、黒山へ向かいます。
ここから岩茸石山までの登山道は、前日の風の影響か杉の枝や枯葉により登山道が見えなくなっており、道を探すのに少し苦労しました。また倒木も多く、跨いだり迂回したりと大変でした。
14:30岩茸石山に到着です。ここも展望が良い山でした。
画像

ここからは惣岳山へ向かい、頂上は歩かず巻いて御岳駅を目指しました。
ここからは登山道も広くなりました。
16:10御岳駅に到着しました。
余裕があれば吉野梅郷へとも思いましたが、目一杯だったのですぐに電車に乗ってしまいました。
16:22の青梅行きの電車に乗り、青梅駅で東京行きの快速に連絡して、西国分寺を経由して武蔵野線で新松戸から柏に帰りました。自宅には19:00に到着でした。
久々に10km以上の山歩きだったので、膝痛と筋肉痛に悩まされております。
新緑と花には少し早すぎた山歩きになってしまいましたが、快晴の穏やかな天気だったので楽しく歩けました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
棒ノ折山 えいじ@山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる