えいじ@山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 高見石小屋スノーシューツアー(2日目)

<<   作成日時 : 2010/02/11 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2日目は快晴のスノーシューハイキングでした。パウダースノーと木々や岩を被った雪が青い空とのコントラストと太陽に輝く雪が綺麗でした。

1.日時 2010年2月6-7日
2.場所 北八ヶ岳 高見石周辺
3.参加者 会社山の会メンバー9名
4.コース
  1日目:渋の湯-高見石小屋-丸山周辺(泊)
  2日目:白駒池周辺-高見石小屋-渋の湯

朝5:30起床、6:00からスクランブルエッグとパンの朝食でした。
画像

冬は国道を麦草峠までスノーもビルで荷物を持ってきて運搬するので新鮮な食料が入るそうです。
今日のスノーシューツアーは小屋から国道299の麦草峠を目指して、白駒池を周ってオコジョの庭を通って小屋に戻るルートです。
7:00小屋を出発です。
画像

シラビソ?とうひ?の森を歩くと、
画像

木々ののない広い岩場の下りになり、皆思い思いのルートを走っておりました。
画像
画像
画像

その後また森を歩いて、8:00頃麦草ヒュッテの近くの国道に出ました。
茶臼山や縞枯山が綺麗に見えました。
画像

国道を白駒池方面に歩きます。
風の無いところでは積雪は1m以上でした。
やっぱりこれはやりたくなりますよね。
画像

交通標識です。
画像

9:00青苔荘でトイレ休憩をして、凍結した白駒池の横断しました。
画像

雪の風紋?も見れました。
画像

9:50少し早いですが森の中で昼食です。
焚き火をして、凍ったサンドイッチを温める(焼く)ながら食べました。ホットワインやコーヒーも頂きました。
気温は-15度ぐらいなので寒かったです。でも風の無いところではそれ程寒いとは感じませんでした。
画像

森を抜けると銀白の世界が広がりました。
皆さん感動でした。
やっぱりツアーでないとこんな綺麗なところはこれないと、感心しました。
画像
画像
画像

高所の木々には霧氷や雪が付いており、青空に白い木々が綺麗でした。
画像
画像

11:30小屋に到着です。これでツアー終了でした。
その後、小屋の裏の高見石に登って眺望を楽しみました。
画像
画像
画像
画像

12:00に小屋を出発して、渋の湯に向かいました。
画像

13:30に渋の湯に到着し、お湯に入ってビールを飲んでバスを待ちました。
14:57のバスに乗って茅野に戻って、16:20のあずさで帰りました。
家には20:00頃到着でした。

今回は、高所でのスノーシューで天気も良かったので素晴らしい時間を過ごすことができました。
また、行ってみたいコースでした。

スノーシューの案内は以下のURLです。
http://www.yatsu-akadake.com/event2010.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
えいじさん!
寒い季節も山に行ってるんですね〜。
ちょっと雪が舞うだけで怖気づくほどの寒がりですが、雪山は空気が澄んでてまわりは銀色できれいでしょうね。
写真だけでもきれいですもん。
また来月もどこかに行くのでしょうか。いつも更新を楽しみにしています☆
Mika
2010/02/12 22:29
あまりの寒さに指がちぎれるかと思いましたが
今思うと、それも良い思い出ですね。
楽しかったです!
チケット手配や予約などなど、何から何までありがとうございました〜!
ぴろこ
2010/02/14 00:40
>Mikaさん
どうですか?一緒に行きますか?
晴れれば冬山は最高ですよ。晴れないと最悪ですが・・・

>ぴろこさん
こちらこそ楽しかったです。
これに懲りずに、また一緒に行きましょう。
えいじ
2010/02/17 01:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
高見石小屋スノーシューツアー(2日目)  えいじ@山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる