えいじ@山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月の西吾妻山

<<   作成日時 : 2009/04/25 21:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

本日は雨のため自宅待機だったので、1ヶ月前の山歩きですが、記録として残しておきます。
西吾妻山から見た飯豊山脈が綺麗でした。今年こそは行ってみたいと思いました。
画像

1.日時 2009年3月
2.場所 西吾妻山
3.参加者 Nさん、Oさん、えいじ
4.コース
  白布温泉-(ロープウェイ)-天元台高原−(リフト)-北望台-西吾妻小屋(泊)-西吾妻山-若女平−若女平登山口

上野駅に6:30集合です。
首都高から常磐道を経由して東北道で福島まで行って、一般道を通って米沢を経由して12時に白布温泉に到着です。
早速、ロープウェイを使って12:30湯元駅前から12:40天元台高原に行きます。ガスガスで5m先が見えないのでリフト乗り場まで行くのも大変でした。
画像
画像

リフトを3本乗り継いでスキー場の上の13:30登山口に到着です。
前日に雪が降っていたので、新雪もありワカンやスノーシューを着けました。
ガスガスで進行方向が見えませんでしたが、リフトの方に登山口を聞いて歩き始めました。
登山ルートには縄のロープが張られていたのでそれに沿って歩いていきました。
画像

平坦なところに出てロープが無くなったので、GPSを頼りに歩きました。
天狗岩付近で少しガスが晴れて進行方向が見えました。
画像

15:ぐらいに西吾妻小屋に到着です。
ガスもあったので、直ぐに小屋に入りました。
先客は1組(3名)が居ました。
スキーで東吾妻の方まで行かれる予定とのことでした。
ビールを飲んだりしながら時間をつぶして、夕食後に20:00ぐらいに寝てしまいました。
画像

6:00ぐらいに起床しましたが、なかなか寝袋から出られませんでした。
風は少し有りましたが快晴です。
ゆっくり準備をして8:50に出発です。
画像

荷物を小屋の近くに置いて、まずは、西吾妻山の頂上を目指します。
画像

頂上は夏はシラビソの木々で展望がないですが、冬は雪で覆われているので、素晴らしい展望です。
画像
画像
画像

GPSで頂上らしいところで記念撮影をしました。
頂上付近を歩いて四方の展望を楽しみました。
画像
画像
画像
画像
画像
画像

小屋に戻ってから、9:50若女平を目指して下山です。
画像

朝の内は雪はそれなりに硬かったのでアイゼンを履いて下りました。
登山道はカンバンが50mおきにぐらいにあり、それなりにコースはわかるようになっています。
しかし、見失うと探すのに苦労しました。
今回はGPSを持っていたので心強かったです。
1週間前に購入したので使いたかったこともありましたが、雪山には強力な味方ですね。
11:30若女平の大きな白樺の木の横で休憩です。
画像

天気も良く爽快な休憩でした。ここでワカンまたはスノーシューに履き替えました。
画像
画像

若女平を過ぎると急坂になり、痩せ尾根のところでは、雪庇もあり少し怖いところがありました。
画像
画像
画像

また、急なところをトラバースするところもあり、アイゼンに履き替えて通りました。
画像

登山口の手前で沢を渡るのに橋の上に雪が積っており渡るのに苦労しました。
13:45に若女平登山口に到着でした。
画像

車に戻り、本日の宿泊先である西屋旅館に向いました。
画像

西屋旅館は、百年以上前の建物で歴史を感じる落ち着いた旅館でした。
画像

お風呂も完全なる掛け流しの温泉です。湯量が多いのでもったいない感じがしました。
2年前には東屋の温泉に入りましたが、構造はまったく同じでした。
夕食も豪華でした。宿泊費は14000円でした。
画像

朝食も豪華でした。
画像

ゆっくり準備して10:00にチェックアウトして家路に着きました。
米沢で酒蔵を見学しました、同行のOさんのみ利酒を楽しんでいました。
運転手は辛いです。
東北道、常磐道を経由して柏の葉キャンパス駅で友人を降ろして自宅には6:00頃到着しました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
西屋宿泊、裏山です。
自分は立ち寄りでしか入ったことがありません。
掛け流しで確かにお湯が「もったいない」と思ってしまいました。
たけぱぱ
2009/04/27 07:30
少し分けていただいて家にひきたいと思ったのは私だけでしょうか・・・
えいじ
2009/04/29 16:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
3月の西吾妻山 えいじ@山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる