えいじ@山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 奥日光スノーシュー

<<   作成日時 : 2009/01/25 14:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

相方にスノーシューに行こうかと誘ったところ、久々に行くと言うことで一緒に日光に行ってきました。
天候は快晴でしたが、雪は少しクラストしていました。

1.日時 2009年1月24日
2.場所 奥日光
3.参加者 相方、えいじ
4.コース
  湯元−蓼ノ湖−小峠−(林道)−湯元

朝8:30、準備に途惑って出発が遅れました。柏ICから常磐道に乗り水戸方面に向いました。友部と宇都宮間の高速道が繋がったので行きました。
画像

9:50宇都宮上三川ICで降りて国道4号線で宇都宮へ向います。雪が沢山降ってきました。
日光宇都宮道路を走っていろは坂手前では雪は止んで向う方向には晴間が見えました。
いろは坂周辺は雪はありますが、路面には雪はありませんでした。戦場ヶ原周辺の積雪は20cm?程度でした。
11:10頃三本松茶屋で相方用にスノーシューを借りました。ストック付きで1日900円とは驚きの価格です。16:00までぐらいに返却してくださいとのことでした。
(あまり良く見なかったので、スノーシューのクライポン(アイゼン)の刃が減っていて効き目が無かったものを選んでしまって少し残念でした)
11:30奥日光の駐車場に車を入れて、11:40歩き始めました。
画像

11:50源泉通過、ここから金精道路(冬季通行止め中)まではつぼ足で登ります。
画像
画像

12:10道路でスノーシューを着けて、蓼ノ湖に向けて下ります。
このコースは、コースガイドもあり青いリボンが付いているので安心して歩けます。
画像
画像

12:30蓼ノ湖に到着、湖は凍結していますが、一部水の流入口付近は凍っていませんでした。
画像

蓼ノ湖を左にまわって反対側で昼食休憩にしました。
画像

カップヌードルとコーヒーでしたが、スコップでイスとテーブルを作りました。
画像

相方も満足のようでした。
ダイヤモンドダスト?も舞っていました。
13:20小峠に向けて林の中を歩きます。
積雪は60cm程度で、少しクラストしていました。少しずつ斜面を登っていくと
13:50小峠に到着です。
画像

この先の刈込湖まで行きたいところですが、
画像

今回は相方も一緒ですし、時間的も遅かったので旧林道を通って湯元に戻りました。
画像
画像

15:10金精道路の入口に到着です。
画像
画像

ここから道路を歩いて15:30駐車場に戻りました。
直ぐに車で三本松茶屋に行ってスノーシューを返却して、
竜頭の滝にある憩いの湯で日帰り温泉(800円、タオル付き)に入りました。
完全掛け流しの硫黄泉です。16:30頃帰途に着きました。
日光宇都宮道路、4号線を経由して自宅には19:30頃到着しました。

《おまけ》
今までのスノーシューのレポートのリンクです。
2009年1月11日展望の入笠山
2008年2月9日裏磐梯イエローフォールと公魚つりと喜多方ラーメン(1日目)
2008年1月19日北八ヶ岳(縞枯山、茶臼山)スノーシュー歩き
2008年1月5日浅間山を望む黒斑山
2007年12月31日日光 戦場ヶ原
2007年3月3日日光刈込湖スノーシューツアー
2007年2月12日日光の光徳から山王峠経由湯元までスノーシュー
2007年1月27日日光山王峠スノーシューツアー
2007年1月13日日光刈込湖スノーシュートレッキング


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 スノーシューは女性に大人気な様で、tochikoも今年約10年ぶりに履いてはしゃいでいました。
 しかし昔のものは、でかくて使い勝手が悪かった・・・(笑)
河童
2009/01/28 07:56
>河童さん
相方もそれなりに喜んでくれたようです。
適度な冬山が楽しめるので私も好きです。
でもやっぱりレンタルのスノーシューはあまり良くないですね。
えいじ
2009/02/01 21:18
はじめまして。凄く楽しそうですね(´∀`)
いろは坂は凍結してないのですか?
さとしどらごん
2009/02/10 00:27
>さとしどらごんさん
こちらこそはじめまして、コメントありがとうございます。
いろは坂は凍結していませんでした。
天気しだいだと思いますが、除雪もされているようです。でもチェーンの準備はお忘れずに。
えいじ
2009/02/11 15:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
奥日光スノーシュー えいじ@山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる