えいじ@山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 快晴で暑かった羅臼岳

<<   作成日時 : 2008/07/19 13:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

北海道3日目で羅臼岳への登山です。暑くて冷たい水が欲しくなり、ついつい沢の水を飲んでしまいました。今年は雪解けが早く、大沢雪渓は歩くところは50mもありませんでした。その代わり一面のユキワリソウのお花畑でした。

1.日時 2008年7月6日 天気:晴れ
2.場所 羅臼岳
3.参加者 えいじひとり
4.コース
  木下小屋−羅臼平−山頂 往復

前日に羅臼岳の登山口にある木下小屋に泊まりました。駐車場もすぐ脇にあり、露天温泉も付いていて1500円の宿泊費用です。(すぐ隣に、ホテル地の涯がありますが、そちらは地合わせしたところ12000ぐらいでした。)もちろん食事、寝具はありませんが、温泉付きですから最高です。ホテルまでは電気が来ていますが木下小屋はランプの宿です。(ビールは売っていませんので必要であればホテルの自販機で調達できるそうです)
さて本論ですが、羅臼岳は行程が長いので朝早くから歩くことにしました。
4:10木下小屋出発です。最初は大きな木々の中を歩き、オホーツク展望付近の急登を過ぎると平らな岳樺の登山道になります。
5:25弥三吉水に到着です。冷たい水が沢山流れています。北海道の山の水は要煮沸ですが、つい飲んでしまいました。
画像

極楽平は平坦な登山道で距離を稼ぎます。
画像

6:17銀冷水通過、ここの水は水量も少なく沢水であまり飲む気はしませんでした。
6:40ごろ大沢雪渓通過ですが、雪の上は50mぐらいしか歩きませんでした。エゾコザクラが咲き乱れていました。
画像
画像
画像

7:10羅臼平到着、ここで一休みして羅臼岳に向います。
画像

最初はハイマツですが、岩清水を過ぎたところから岩歩きになります。
少し雪渓を歩いて、岩の間を頑張って
8:30に頂上到着です。岩の上にあるので数人しかゆっくりできない面積でした。
画像

山頂になぜか綺麗なテントウ虫がいたので撮りました。
画像

眺望を楽しんで9:00下山開始です。
岩清水で水をためるのに500ccで5分程度かかりました。
10:11羅臼平通過
10:45大沢雪渓下部でビールを冷やして飲みました。これが最高ですね。
画像

11:50弥三吉水で小休止して、岳樺の林の中を歩いて行きます。この感じが私は好きです。
画像

13:00ごろ木下小屋到着でした。
小屋で温泉に入り、ウトロの道の駅で三色丼を食べて、一路旭岳温泉に向いました。
画像


羅臼岳のお花たちです。
画像画像画像画像画像画像画像画像画像画像画像画像画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
快晴で暑かった羅臼岳 えいじ@山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる