えいじ@山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 讃岐うどん巡りと土佐料理

<<   作成日時 : 2007/12/26 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今回は山ブログではなく、グルメブログとして掲載します。山ブログ界アクセス件数No1を誇る猿板さんのいる四国にお邪魔してきました。第一日目は讃岐うどん巡りと土佐料理の旅となりました。(現地で途中の報告をしましたのでダブルところがあり失礼します。)

本家、猿板のレポートはこちらです。

1.日時 2007年12月22日 天気:雨
2.場所 香川、高知
3.参加者 えいじ
       猿板の皆さん
         河童さん:猿板の元締め
         tochikoさん:猿板の看板娘
         魔王さん:四国のブラックジャック
         天狗さん:讃岐うどんの探求者
         八田さん:はんてんの似合う写真家
         店長さん:四国のアスリート
         ちいさん:猿板の電脳秘書

10:00に宇多津の駅で河童さんとtochikoさんに拾ってもらって、猿板の基地であるグランパースに到着、ここで魔王さんと天狗さんと八田さんとお会いします。
画像

グランパースは山の専門ショップでpatagoniaやARCTERYXを主体としてオーナーが選んだ山ギアを各種取り揃えていました。
画像


香川在住の天狗さんの案内で讃岐うどん屋巡りを開始です。
1軒目は、中村のかけうどん
まずはメジャーどころから廻りました。艶と粘りがうどんの決め手のようです。
画像画像

2軒目は、一のかけうどん
ここは、天狗さんお勧めの隠れた名店です。本格的なコーヒーが付いてきます?・・・
でも、うどんは本物です。
画像画像

3軒目は、長田の釜揚げうどん
湯がいたうどんをそのまま食べます。小麦粉の持ち味を生かしながらうどんです。
画像画像

4件目は、山下のぶっかけうどん
腰の強い固めのうどんです。大を頼んで食べました。
画像画像

5軒目は、三嶋製麺所の釜玉うどん
素人には絶対に判らないお店です。製麺店の一部でうどんを提供しています。
この値段でやっていけるのが不思議です。そしてこれぞ讃岐うどんと言う素朴さと美味しさを感じれる名店です。(映画うどんの撮影場所だったそうです)
画像画像画像画像

5軒で計6玉を食べましたが、まだまだ行けそうでした。
さすが、讃岐うどんでした。より一層ファンに成ってしまいました。
その後グランパースに戻って天狗さんとわかれて高知に向かいました。

高知では、お客と称するおもてなしを、猿板の隠れ家である「きたじ」で開催して頂きました。
ここで店長さんとちいさんにも参加してくれました。
画像画像画像画像画像画像

高知はやっぱりお魚が美味しいですね。かなり酔いつぶれるまで飲んでしまいました。
皆様本当にご馳走様でした。

その後、店長さんに送って頂き、市電に乗ってホテルに戻りました。
画像


そして四国の1日目が過ぎていきました。
2目は山歩きです。

うどんが美味しそうと思ったら、ぽちっとお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
猿板で見てきましたのであえてコメントしませんと言いたいところですが、うどんうまそうです。ヨダレが本当に出ます。
そして高知で飲めや歌えですか・・・
裏山氏杉ます。
来年は私も四国に上陸したくなりました。
たけぱぱ
2007/12/26 23:33
>たけぱぱさん
全て猿板の皆様のお陰です。讃岐うどんも地元の方がいない限りこれだけのお店には行けないと思います。高知のお店も穴場的な場所です。
えいじ
2007/12/27 19:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
讃岐うどん巡りと土佐料理 えいじ@山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる