えいじ@山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 猿板さんのフィールドを望む剣山系白髪山

<<   作成日時 : 2007/12/26 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

四国に渡ってグルメばかりでは、山やの名折れなので山歩きにも連れて頂きました。猿板さんのホームグランドである三嶺から剣山が望める白髪山を歩きました。でもやっぱりグルメが主体に成ってしまった山歩きでした。

本家猿板さんのレポートはこちらです。

1.日時 2007年12月23日 天気:晴れのち曇り
2.場所 剣山系白髪山
3.参加者 えいじ
       猿板の皆さん
         河童さん
         八田さん
         和宏さん:猿板の料理と運転はお任せ
         katurakoさん:猿板のおかあさん

朝6:00待合せ予定でしたが雨が残っていたので7:00に延期して出発です。幸いにも快晴になりました。高知市内から車で1時間程度で目的地です。細い山道を走って集落がなくなったころ登山口に到着です。登山口にはなぜかトイレと山小屋があります。
画像画像

今回は、荷物は駐車場に置いて空身で山頂を目指します。
画像

四国は植林率が95%以上?ですが、この一帯だけ広葉樹が残っています。
少し登ると熊笹の展望の良い山道になります。
画像画像

30分程度で山頂に到着です。
三嶺から剣山の稜線がなだらかに広がり、三嶺の裾野に広がる森と谷が猿板さんのフィールドだそうです。猿板の原点ここにありと言う感じの場所でした。
画像画像

曇ってきたので、駐車場まで降りて山小屋で昼食です。
ここでザックから調理道具が出てきます。山では使わないでしょうと言う食器やなべが続々と出てきます。
前菜は、和宏さんとkaturakoさんが持ってきて下さった高知特産のいたどりと黒豆とうつぼのたたきです。
そしてメーンは、和宏さんが調達してきた猪の肉を使った猪汁です。
ご飯も飯ごうで炊いて頂いて食べさせていただきました。
なべの大きさに感動です。
画像画像画像画像

食事をとってから、16:00頃高知市内に戻りました。

ホテルに戻って時間があったので、ひとりで市内見物に向かいました。
はりまや橋を通って高知駅まで行って高知城を見学して帰りました。
画像画像画像画像

高知城は昔からの木造建築で歴史を感じさせます。

これで四国2日目の終了です。

猿板のフィールドが良いと思ったら、ぽちっとお願いします。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
四国上陸で、讃岐うどんほかグルメ。
白髪山にも!
満喫してきましたね!
カモシカ
2007/12/27 01:01
>カモシカさん
四国最高でした。猿板さんの皆様に大変お世話になりグルメに山歩きに観光を満喫してきました。
えいじ
2007/12/27 19:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
猿板さんのフィールドを望む剣山系白髪山 えいじ@山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる