えいじ@山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬の丹沢主脈縦走(その1)

<<   作成日時 : 2007/02/07 07:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

7ヶ月間海外の旅に行っていた友人が帰ってきて、さっそく山歩きのお誘いがあったので4人で行ってきました。12月にも縦走しましたが、今回は焼山登山口から大倉に向かいます。非難小屋で泊まったり、雪もありアイゼンも付けて歩きました。

1.日時 2007年2月3日-4日
2.場所 丹沢縦走
3.参加者 カルロスさん、Peepさん、mandaiさん(隊長)、えいじ
4.コース 一日目 焼山入口-焼山-黍殻山避難小屋
     二日目 避難小屋-姫次-蛭ガ岳-丹沢山-塔ノ岳-茅場平-戸沢山荘
画像

京王線新宿駅に集合9:00かなりまったりとした出発ですが、9:10の電車に乗って調布で乗換えて橋本に向かいました。ここでまた友人と待ち合わせて合計4名でバス(420円)を利用して三ヶ木に向かいます。
バスは12分に1本出ているので問題なく行けます。(タクシーで焼山入口まで行くと6000円〜7000円ということでタクシーは断念しました)
三ヶ木でタクシーを呼んで2500円ぐらいで焼山登山口まで行きました。
画像

11:40から歩き始め、登山道に入ったところの水場で水を補給しました。
ここからは、東海道自然道を歩きます。焼山までは雪も日陰にちらほらでした。
画像

13:30焼山頂上着でここで昼食休憩です。山頂に展望塔があったので宮ヶ瀬湖の眺望を堪能
しました。
画像

14:20出発でこの辺から雪が解けて凍結している箇所が多くなってきました。
画像

稜線でも滑ると谷筋に落ちてあぶなそうだったので、アイゼンを装着しました。
私は15年ぶりぐらいに付けましたが、やっぱり安心して歩けました。
画像

15:45に黍殻山避難小屋に到着です。本日はここで泊まって宴会です。
画像

小屋は立派で裏に広場があってベンチもありなかなかのものです。
小屋の中には大きなストーブ(直径1m程度)があり、早速火を付けましたが、その余熱で真夜中まで暖かにすごせました。朝は少し寒さを感じましたが・・・
画像

実は寒いかと思って3シーズンの寝袋を2つ持っていったのですが暑いくらいでした。
今回はきりたんぽなべでしたが、隊長は料理が得意で素晴らしく美味しか
ったです。
画像

小屋の手前に水場がありましたが、凍結していて水を集められなかったので、雪
を溶かして沸騰してから利用しました。(あとから来た方が水場に行って時間をか
けて水を集めてきましたが濁っていて上澄みを使っておりました。)
あとは宴会モードでウイスキーなどを飲んでいたらいつの間にか寝てしまいまし
た。
立派な避難小屋に感謝の一日目でした。

二日目は明日報告します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
冬の丹沢主脈縦走(その2)
その1はここです。 2月4日です。 ...続きを見る
えいじ@山歩き
2007/02/08 23:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
丹沢なのに、ラテンな乗りのようで、楽しそうですね。
で、きりたんぽ鍋。旨そうです。
避難小屋泊か〜憧れだにゃ=。=
さるや
URL
2007/02/07 11:13
へぇー 丹沢の小屋にストーブなんかあるんですね。
これなら暖かくていいですね〜
私も丹沢は近いくせに マルデダメオです。
ヒルのいない冬がいいのかもですね。
裏丹沢から表への縦走、参考にさせていただきますん
ロビン
2007/02/07 12:42
えいじさん達の山ゴハンって、いつも凝ってておいしそうですね!
ダメダメな私はいつもカップラーメンなので、ちょっと憧れます☆
丹沢は冬がオススメなんですか?
私も3月くらいに行ってみようかな〜♪
くろちゃん
2007/02/07 15:29
どーも隊長です。お疲れさんです。
久々ご一緒できて楽しかったです。
僕は帰ってから、お腹ユルユルになりました。
多分、水です。 大丈夫でした?

あと、非難小屋ではなく避難小屋です。
mandai
2007/02/07 20:10
こんにちは!
さすがに素敵な方の周りには素敵な方々が集まるようですね。(^_−)☆ 
それにしてもきりたんぽ鍋の美味しそうな事!
男性の方が料理上手なんですよね。
mikko
2007/02/07 22:39
笑顔が似合う素敵な仲間と山歩きってイイですよね。
丹沢の避難小屋、こんなにも立派、それもストーブ付とは驚きです。丹沢はテン泊が出来ないようなので一泊は無理かなと思っていましたが、今度えいじさん達のトレースを踏んでみようかな。
小太り親方
URL
2007/02/08 21:14
さるやさん、今回のお友達と私は1回り以上年齢が違うんです。私も若い気持ちになれて良いですよ。
えいじ
2007/02/09 00:38
ロビンさん、ストーブなかなかのものです。最初に太い薪を数本いれただけで4から5時間は暖かかったですよ。春以降のヒルは怖そうですね。
えいじ
2007/02/09 00:41
くろちゃん、ごはんは隊長さんの趣味なんです。私一人のときは、コンビにおにぎりとラーメンが主力です。この頃は冷凍鍋焼きうどん系が私の一押しです。
えいじ
2007/02/09 00:43
隊長さん、ご指摘ありがとうございます。漢字も全くだめなえいじでした。体調は万全でしたよ。何が悪かったのでしょうか?・・・
えいじ
2007/02/09 00:45
mikkoさん、隊長は凝性なのです。山の料理も前日に下ごしらえをして準備してくれます。私はただ食べて何かと文句を言っているだけのようです。
えいじ
2007/02/09 00:48
小太り親方さん、このコースは1日目の歩く時間が少ないのでゆっくり入れます。チョットもったいない感じもしますが・・・。
是非トライしてみてください。2日目のルートが少し長くなるのが難ですね。
えいじ
2007/02/09 00:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
冬の丹沢主脈縦走(その1) えいじ@山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる