えいじ@山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 燧ケ岳と尾瀬(その1)

<<   作成日時 : 2006/09/27 01:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

今回は、たけ小屋のオフ会に参加させて頂き、尾瀬に行ってきました。
コースは、
1日目(9/23)は御池から燧ケ岳を登り、見晴らしに下りて、宴会及びテント泊
2日目(9/24)は見晴らしから温泉小屋、三条の滝、燧裏林道を通って御池の駐車場です。

1日目
尾瀬夜行2355に乗るべく、自宅を23:00に出発、北千住には23:40頃到着、ここから東武電鉄で会津高原尾瀬口へ向います。ホームにいくと、大きなリックを持ったうら若き女性が私を見つめており・・・。ラッキーと思いながら○うろさんですかと話しかけました。(同じ電車に乗られると聞いていました)少しお話をしていると直ぐに電車がきて、0:08北千住発です。
残念ながら、○うろさんは女性専用者だったので別車両でした。
画像画像

シートはリクライニングできず、ボックスシートでした。チョット寝るには厳しそうでした。
幸いにも、乗客が少なかったので席を反対にして4人掛にして寝ることができました。
春日部を過ぎるまでは乗る人もいるし、明かりもついていましたが、そこを過ぎると電気も消えるので何とか3時間程度寝ることができました。会津高原尾瀬口には3:18に着きますがバスは4:00発のため、着いても3:30ぐらいまでは車内の明かりが消えていました。
3:40ぐらいからバス乗場に移動し、○うろさんと一緒にバスに乗りました。4:00出発で尾瀬の御池には、5:30ぐらいに到着しました。
画像画像

○うろさんは、今回はなんと26kgのリックです。ちなみに私は13kgでした。中身は今日の宴会のための飲み物と食料だそうです。さすが体育会系の方なので驚きました。でもそのおかげで私とほぼ一緒のスピードで歩いてもらえました。私は久々に女性との山歩きなのでうきうき気分なので足取りも軽く歩けました?・・・
山歩きの準備、朝食をとって5:45から山歩き開始です。
御池の駐車場の奥から登山道が始まります。直ぐに分岐があり、燧ケ岳への登りになります。
画像

そらは青空、少しなだらかな登りと、木道を歩いたりしてから少し登ると6:38広沢田代です。
画像画像

そこから一つ先のピークを超えると7:25熊沢田代に到着です。燧ケ岳の頂上も見え、草紅葉も綺麗なところです。やっぱり快晴は素晴らしいです。
画像画像

これから少しあえぎながらガレ場を通り山頂(俎ぐら)には9:00到着です。
画像画像画像

尾瀬ヶ原と尾瀬沼が輝いて見えました。ここで休憩をしていると、長身の女性がまた来てこちらを笑顔で見ています。私に気があるかなと思ってみると、なんと○○ぞうさんではありませんか!!今回会えるとは判っていましたが、ここでお会いできるとは驚きでした。お約束していた写真撮影をお願いするのを忘れてしまいました。○○ぞうさん隊は尾瀬沼に下りてから見晴らしに行かれると言うことでここでしばしお別れしました、私たちは芝安ぐらに行ってから昼食を取り展望を楽しんで結局下山開始は10:30でした。
画像画像画像

下りは最初は、岩場を急降下しますが、分岐あたりから木々の中を歩きます。
画像画像

最後は平坦な道を長い距離歩くことになり、少し嫌気がさしてきます。今回は○うろさんと一緒なので、私の古きよき時代の話やバブリーな話をしながら、少なくとも私は気を紛わせながら歩くことができました。○うろさんは迷惑だったかもしれません。
と言うことで長い下りが終わって13:10に見晴らしのキャンプ場に到着しました。
画像


これから始まろうとしていることは、次回れぽーとにて

人気blogランキングへ一票をよろしく!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
一番乗り〜
いや〜昨日私もおなじところまでレポ書きました。何か同じ感覚で笑っちゃった(^^)
楽しさが蘇ったですよ。ホント。
迷惑なんてとんでもない。私の知らない世界をたっぷり教えていただきました。私も気がまぎれましたよ。さすがにノンストップの下りだったので肩が痛かったんですよね。それがまぎれましたよ(^^)

お互い次のレポ頑張りましょうね。
ふうろ
2006/09/27 20:08
えいじさん、この時期の尾瀬も気持ち良さそうで羨ましいです。そしてオフ会も超盛大だったようで、たけ小屋で検索して「うおぉぉっ」となりました。
それにしても車中3時間睡眠とは、タフ。
私も少し前までは週に2−3日会社に泊まりでしたが、今となってはもう駄目です。気持ちも体もヘタレて来ています。えいじさんのパワーの源はどこにあるのでしょう。
小太り親方
URL
2006/09/27 21:56
えいじさん、正統派レポありがとうございます。
これからのレポ楽しみです。
まったく関係ないのですが、北千住懐かしいです。学生時代のアパートが北千住でした。東武線で学校へ通いました。
ついこの間のことです。(ウソです。遠い昔のことです。)
木曽駒
2006/09/28 00:13
ふうろさん、寝るのが遅くなってしまって、昨日と一昨日は2:00でした。今日も1:00を過ぎてしまいました。よってその2はふうろさんを参照することにしました。あしからず。
えいじ
2006/09/28 01:06
小太り親方さん、コメントありがとうございます。遊びのときは意外といけてます。でもこの頃会社で眠くてしょうがありません。やっぱり無理はできない体になっています。今回で膝に違和感があり少し辛いです。でも多分今週もどこかに行くのでしょう・・・
えいじ
2006/09/28 01:10
木曽駒さん、実はオフ会はあまり覚えていないので書けないのです。早めに自分の世界に入ってしまいました。申し訳ありませんでした。北千住は青春の町でしたか、神田川の時代でしたか・・・?
えいじ
2006/09/28 01:14
2日間とも天気が良かったみたいで、うらやましいです!!
私も尾瀬は何度も行ってるのですが、至仏も燧ケ岳もほとんど霧や雨って感じです(>_<)
下界は晴れてたりするんですけどね。。。
こんなキレイな青空の時に登ってみたいです☆
くろちゃん
2006/09/28 10:21
くろちゃんさん、コメントありがとうございます。私は尾瀬は案外と相性が良いようです。これで4回目でしたが、全て晴れています。やっぱり山は晴れて何ぼですね。
えいじ
2006/09/28 23:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
燧ケ岳と尾瀬(その1) えいじ@山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる