えいじ@山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 快晴の仙丈ケ岳

<<   作成日時 : 2006/08/25 02:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

日時:2006年8月20日(日)
ルート:北沢峠-小仙丈-仙丈ケ岳-馬の背-大滝頭-北沢峠
参加者:えいじひとり
朝3:00起床、夜空を見ると満天の星空、流れ星も5分ぐらいで3つを確認するほど、やっぱり山でないと見えない星空でした。朝から感動でした。
今日は早めに出発しないと帰りのバスに乗れないかと思い早めの出発を考えていましたが、外は真っ暗です。4:00にヘッドランプをつけてテント場から出発、すぐに仙丈ケ岳への登山口があったのですが、誰もいなかったので、とりあえづ北沢峠の山小屋前へ、だれか出発したら後をついていこうかなと思って、パンを食べながら20分ぐらい待っていたのですが、だれも出発する気配が無いので、意を決して4:35ひとりで出発しました。テント場では、昨日まで3日間連続でくまが出没して、テント周りの食べ残しをあさってたとのことでした。熊鈴を鳴らしながら恐る恐るの山歩きの開始でした。
5:09の2合目ぐらいまでは暗い山道の歩きです。5時をすぎると徐々に明るくなってきました。
3合目ぐらいからは樹林の間から甲斐駒ケ岳が見えます。また北岳もよく見えました。朝日が当たって肩の小屋の窓?が光っていました。
画像画像

5:39に4合目、5:54に5合目の大滝頭、展望も徐々に開けてきます。甲斐駒ケ岳、北岳、鳳凰三山がよく見えます。ほどなくハイ松地帯に入り、小仙丈の登りがはっきり見えます。
もうこの辺で下山をしている方とお会いします。山小屋を3:00出発で5:06の日のでは素晴らしかったとのことでした。
画像画像
画像画像

6:43に小仙丈ケ岳に到着、仙丈ケ岳が視界に入りました。富士山もはっきりと見えます。雲がまったく無い、最高の天気です。
画像画像

15分ほど休憩して仙丈に向かいます。稜線の岩場を少し下ってから登ります。登山道で雷鳥の親子に会いました。人間になついているのか、まったく逃げずに餌を探していました。
画像画像画像

山頂に近づいてくると人が沢山いました。団体さんも数組いて渋滞しているところもありました。山頂小屋や馬の背小屋に前日に泊まって登っているそうでした。
7:57に仙丈ケ岳山頂に到着、中央アルプス、遠く北アルプスまで見える最高の展望です。
画像画像

カップラーメンを食べようとガスでお湯を沸かそうとガスバナーを点火しようとするも点火せず
ライターも持っていなかったので、火をつけられづ食事は中止(人に借りるほどの食欲は無しのため)、干し梅とチョコレートでお腹を満たして8:30に下山開始です。
下山は展望を楽しみながら、また小仙丈を経由して戻ろうかと思っていましたが8:00を過ぎるとガスが出てきて北岳も見えなくなってきました。そこでルートを代えて馬の背経由で戻ることにしました。
8:55に山頂小屋、20年前にきたときの非難小屋とは大違いで風車発電や太陽光発電の綺麗な山小屋でした。コーヒーやフルーツ缶詰を売っていたりと魅力的でした。
画像

9:37に馬の背ヒュッテの先の大滝頭への分岐着、こおから藪沢小屋(ほとんど廃屋)を経由して10:04に大滝頭を経由して、11:05にテント場に到着しました。
画像画像

とりあえずテントを片付けてリックに詰込み、北沢峠のバス停に向かいます。12:55が出発時刻のため、小屋でゆっくりビールと昼食と思っていたのですが、小屋に向かっているとバスが停まっているではありませんか、臨時便が出るとの事で11:30にバスに飛び乗るとバスは静岡から来られたグループの方達だけで部外者は私1人でした。それでも皆さんとお話をしながら広河原に向かいました。広河原でもすぐに甲府行きの臨時バスがでて、甲府には14:00頃到着しました。予定より1時間以上早くつくことができました。甲府で昼食は生ビールと御寿司でした。
画像

14:27のかいじで新宿に向かい、17:00頃新宿到着で18:15ぐらいに自宅に到着しました。
登山を始めて初の3000m超えが、1986.7にこの仙丈ケ岳でした。このときは雨で山頂小屋(昔は非難小屋)のなかで、寒くてテントを張って寝た覚え(本当はこんな事してはいけませんね)があります。このときは何も良い思いではありませんでしたが、ようやく20年ぶりにリベンジできました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

私が去年9月に登った時も快晴で素晴らしい展望でした。北岳の横に富士山が見えて、日本の高峰1位と2位が並んでいる眺めが特に印象に残っています。

あとカールを抱いた仙丈の姿が(小仙丈あたりからが特に)かっこよかったな。そんなことを思い出させていただきました。
まるふく
URL
2006/08/30 09:26
>まるふくさん
コメントありがとうございます。
今回の山行は晴れてて本当に良かったです。
でもこの頃は朝の8:00ぐらいまでしか天気が良くないような気がします。昔は14:00過ぎぐらいから天気が崩れるような気がしましたが・・・
これも地球温暖化の流れなのでしょうか?・・・
えいじ
2006/08/30 23:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
快晴の仙丈ケ岳 えいじ@山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる